pot and tea

CONCEPT
日常のなかでお茶の時間を大切にしています。
寛ぎやインスピレーションをもらうひとときです。
そんな時間を大切にして、ものづくりをしています。

デザイナー 松井 翠
家庭科の講師、アパレルメーカーのパタンナー職を経て、2013年よりpot and teaを始める。
クラフトの雰囲気を感じられるアイテムを制作。
2016年2月に文化出版局より『ミシンときどき手仕事の、楽しいワンピース』出版。